大阪府泉佐野市、北海道赤平市、北海道洞爺湖町、長崎県南島原市の情報を追加

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社ふるさと本舗(東京都渋谷区、代表取締役CEO:船方 翔馬)は、運営する特産品ポータルサイト「 ふるさと本舗」において、新たに大阪府泉佐野市、北海道赤平市、北海道洞爺湖町、長崎県南島原市の4自治体情報を追加しました。

新規自治体概要

・大阪府泉佐野市:(いずみさのし):大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、一部が金剛生駒和泉(こんごういこまきせん)国定公園に指定された和泉山脈を背後に擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあります。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。平成6年9月に開港した関西国際空港によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。人気の返礼品は、牛肉、うなぎです。
https://furusatohonpo.jp/donate/municipality/?localGovernmentId=83700728-5c96-4a60-94a4-b45252d6d2f1

・北海道赤平市:(あかびらし):あかびら市ってどんなまち!?北海道のほぼ真ん中に位置し、まちの北側には緑豊かなイルムケップ山、中央を一級河川の空知川が流れる自然あふれるまちです。かつては石炭産業で発展し1950年代に最盛期を迎えました。なお、その炭鉱遺産群は「令和元年5月に日本遺産に認定」されています。炭鉱閉山後の現在は、鉱業のまちから「産業のまち」へ。今では、手作りの革製品やスーツケース、トイレットペーパーなどの日用品のほか、冷凍食品、水産加工食品、木工製品など製造業を中心とした「ものづくりのまち」としてがんばっています。確かな品質の「メイドイン赤平」の逸品を皆様に、真心を込めてお届けします。人気の返礼品は、お米、ジンギスカンです。
https://furusatohonpo.jp/donate/municipality/?localGovernmentId=49642183-7ab1-42ee-890c-3e7d13df69b0

・北海道洞爺湖町:(とうやこちょう):北海道南部に位置し、平成18年3月27日に虻田町と洞爺村が合併し、「洞爺湖町」として生まれ変わりました。湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(噴火湾)に囲まれた自然豊かな町です。気候温暖な地方で、交通の便もよく観光景観に恵まれていることから北海道有数の観光地となっています。 暖流と寒流が混ざり合う噴火湾の漁場で水揚げされるホタテは身が締まって味も良いと評判です。 また、平成21年に日本で初めてGLOBAL GAP団体認証を取得するなど、環境負荷の少ない持続的な農業を展開しています。「幻の和牛」と云われるとうや湖和牛は一貫生産された黒毛和種で、口溶けの良い、とろける脂の上質な霜降り肉も大変人気です。人気の返礼品は、ウニ、ホタテです。
https://furusatohonpo.jp/donate/municipality/?localGovernmentId=31d6d435-75a0-46ef-935f-cce453543c83

・長崎県南島原市:(みなみしまばらし):宝の海「有明海」と霊峰「雲仙」。大自然の恵みと温暖な気候・風土からここでは日々、たくさんの“おいしい”が生み出されています。また、島原半島の素麺(島原手延べそうめん)は国内2位の生産量を誇り、島原半島にある素麺の製造業者の9割以上が南島原市に集中しています。ふるさと納税で、南島原の“おいしい特産品”を一度食べてみませんか?そして、南島原市には世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つであり、島原・天草一揆の舞台となった原城跡があります。江戸幕府が鎖国するきっかけになった場所でもあり、今では多くの観光客が訪れる名所となっています。人気の返礼品は、そうめん、とらふぐです。
https://furusatohonpo.jp/donate/municipality/?localGovernmentId=deb912cc-631d-4fbd-ab7d-9b28f0c184dc